和室から洋室へ。炭敷きで床下 からのカビ対策!!

今回は、天井、床の張り替えをさせていただきました。

あじろ風クロスの天井。
壁は、以前の砂壁のままですが、あじろ風クロスは、
和洋ともにあわせやすい、人気の柄です。
とてもモダンな雰囲気に仕上がりました♪

サッシの入替えをご注文いただき、お伺いしたR様邸。
リフォームのご相談を受け、和室から洋室へリフォームすることに
決められました。

お客様名 R様邸
住所 高松市
リフォーム期間 1週間
価格 44万円(税込)

畳から床へリフォーム

765-4[1]
使いこまれた畳。
765-5[1]
フローリングに変わり、雰囲気も一変。

床下のカビ対策

765-6[1]
床下です。湿気がこもり、カビの臭いが充満!施主様から、カビ対策のご要望をいただきました。
765-7[1]
床下は全部、取替え、下地に砂利敷きをしました。
765-8[1]
砂利の上に、炭八を敷きつめました。調室効果は備長炭のおよそ2倍!

サッシ交換

765-9[1]
サッシも新しくなりました。

担当者より

古くなったサッシの交換から始まり、
和室から洋室へのリフォームまで施工させていただきました。

床下を解体したらカビの臭いが気になり、施主様に
何とかして欲しいと言われ、急きょ「炭八」を敷きつめました。
調室効果は、備長炭のおよそ2倍なので、これからは、
臭いやカビの心配はありません。
断熱材のスタイロンホールも施工し、足元からの冷え対策もバッチリです。

年明けには法事で多くの来客を迎えるR様。
キレイになったお部屋で、お正月や、来客を迎えられると、
とても喜んでいただきました。

お客様にも喜んでいただけること、間違い無しですね!

担当:馬場