シール工事で雨水侵入の心配無し

IMG_1459
サイディングの種類の合わせて、変性シリコンを使用しました。
変性シリコンの場合は、紫外線による劣化が少ないメリットがあります。
IMG_1436

外壁取り合いのコーキングの劣化で、ひび割れや剥離がおこっていましたので雨水の侵入が心配でした。
外壁の目地やサッシ周り、外装付属品などの取り付け周り等の隙間をサイディングの元のシーリング材が残らないようカッターで丁寧に削り落とします。

お客様名 K様邸
住所 善通寺市
工事内容 外壁サイディングのシール工事
リフォーム期間 1日間
価格 16万円(税込)
IMG_1435
しっかり足場を作ります。
IMG_1439
はみ出して汚れないように、マスキングテープで養生をします。
IMG_1442
強度の高い変性シリコン剤
IMG_1443
後から剥離しないようにプライマー(接着剤)をしっかり塗ります。
IMG_1455
サッシ周りのコーキング
IMG_1457
隙間なく埋めました。

担当者より

P1020446 - コピーリフォーム全般担当
藤島 和久担当者のプロフィールを見る

外壁がサイディングだったため、変性シリコン剤をご提案させていただきました。
サイディングの種類にあったコーキング剤を使うことでより強く長持ちします。
これで雨の日も安心ですね。

T様、ありがとうございました。
担当:藤島