浴室・洗面・バリアフリーリフォームで安全・快適に暮らせる家に♪

IMG_4918
魔法びんのようにぬくもりを保つ「魔法びん浴槽」なのでお湯が冷めにくく、ゆっくり入浴ができるお風呂になりました。
以前の出窓からペアガラスの窓に小さく変更しましたので、断熱効果も高まり、ヒートショックを予防してくれます。
手摺を2カ所に設置しましたので、移動の際も安心です。                                         使用商品【TOTO:サザナ 1616サイズ】
IMG_4230

浴室は大きな出窓で、冬はとても寒かったため、窓は小さくし断熱効果の高い浴室に変更を。ご高齢の為、バリアフリー化もご希望でした。

お客様名 I様
住所 高松市
工事内容 浴室、洗面、窓工事
リフォーム期間 2週間
価格 157万円(税別)

施工後

IMG_4921
出入口の段差を解消しました。浴室の床はお掃除がしやすく、すべりにくく、ひやっとしない『ほっからり床』です。
IMG_4877
ヒートショック防止にもなる浴室換気暖房乾燥機を設置。ランドリーパイプもついていますので、衣類の室内干しにも最適です。
使用商品【TOTO:浴室換気暖房乾燥機「三乾王」】
IMG_4922
洗面化粧台を交換して、収納力がぐっとアップしました。
使用商品【TOTO:サクア】
IMG_4881
窓は出窓から、ペアガラスの引違窓に変更しました。断熱効果が高まります。
IMG_4913
転倒防止のために段差を解消しました。他5箇所も同じように施工しました。
IMG_4923
廊下の床をクッションフロアで張替えました。
IMG_4916
手摺は1カ所ついていましたが、移動の際の転倒防止の為に手摺を設置しました。

施工前

IMG_4236
浴室の出入口も段差がありました。
IMG_4237
既存の換気扇
IMG_4238
物が収まりきらない既存の洗面化粧台。
IMG_4221
大きな出窓でしたので、冷気が外から入ってきます。
IMG_4245
少しの段差ですが、つまづいて転倒する危険がありました。
IMG_4225
廊下のクッションフロアも劣化していました。

お客様の声

寒かったお風呂が暖かくなり、安心して入浴ができるようになりました。段差の解消や手すりの設置は介護保険が満額使えたので良かったです。

担当者より

P1020446 - コピーリフォーム全般担当
藤島 和久担当者のプロフィールを見る

この度は、浴室とバリアリフォームをご依頼頂きまして、誠にありがとうございました。浴室が寒いとのことでしたので、保温力の高い浴槽や、断熱効果の高い窓、浴室換気暖房乾燥機の設置をご提案させて頂きました。リフォームしたことで快適にご入浴いただけていること、大変嬉しく思います。またバリアフリーに関しては、浴槽に浸かるまでの動きだけではなく、入口などの動線にも配慮いたしました。室内の段差解消も転倒の不安が解消されましたら幸いでございます。
お客様に安心、信頼していただき、工事のお手伝いができる様、今後も務めてまいりたいと思います。
I様ありがとうございました。

担当:藤島