ダイニングキッチンの床を一新しました♪

img_7825
フローリングは以前の「市松張り」から「定尺張り」に変更をしましたので、足元の雰囲気がガラリと変わりました。
   使用商品【大建工業:ハピアフロア】
img_7817

キッチンの床はよく歩いたり、ダイニングの椅子を引きずってしまうことなど、長年使用で床が剥離してきたので張り替えをご希望でした。

お客様名 Y様
住所 綾川町
工事内容 キッチン床張替え工事
リフォーム期間 2日間
価格 23万円(税別)
img_7820
【施工前】
汚れや傷みが気になっていたダイニングキッチンの床
img_7822
【施工中】
既存の床を剥がし、下地の針葉樹合板材を張っていきます。
img_7824
【施工後】
キズに強い床材に張り替えました。

お客様の声

明るく床鳴りも無くなり、快適になって良かったです。

担当者より

P1020446 - コピーリフォーム全般担当
藤島 和久担当者のプロフィールを見る

ダイニングキッチンの床が傷んできたのがお悩みでした。キッチンはお料理をするため、水や油などが散ることも多いので、防水性や汚れに強く、またダイニングは椅子を引くことが多いので、キズや汚れに強い素材の床材を選びました。床材の張り方を変えましたので、見た目の印象も大きく変わりました。Y様に快適になったと喜んで頂き、私共も嬉しく思います。また何かお住まいのことでお困りのことがございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

担当:藤島