メインビジュアル

スタッフブログ

神戸異人館(。・ω・。)ノ

DATE 2017年8月22日(火)

こんにちは 松山店 佐伯です240667

先日のカワウソカフェに行ったときに、異人館も見てきました。

神戸の異人館と言ってもたくさんありますので、今回は

『風見鶏の館』とそのお隣の『萌黄の館』にしました家だよ。家_m

まずは『風見鶏の館』、ここは震災の2.3年後に来て以来です。
DSCN0063

ドイツ人が住んでいた家で、部屋によって可愛らしさと重厚感があります。
DSCN0047 DSCN0053

DSCN0058 DSCN0060

明治時代に建てられた家だそうですが、阪神・淡路大震災の被害を受けたものの

耐震補強もして、今もしっかりと存在しています。
DSCN0063

次はお隣の『萌黄の館』。
DSCN0082

こちらも各部屋かわいいですハート_m1

 

DSCN0069 DSCN0071

DSCN0077 DSCN0075

 

窓が大きく、外からの光をたっぷり取り込めますね天気だよ。晴れ_m

最近は窓が小さかったり少ない家が増えていますが、断熱性や気密性、また防犯面の心配は、

最新の窓ならしっかりと対応してくれますので、大きい窓でも安心ですよ315381

【YKK APW】
http://www.ykkap.co.jp/apw/brand/index.html#firstPage

冬の入浴は寒そうですが、こちらの猫足のお風呂もキュートですハート_m
DSCN0079
お庭にまわると、震災時に屋根から落ちた煙突がありました。
DSCN0083
 
20年経ち復興はしていますが、改めて耐震、防災について考えないと
いけないと感じました。