メインビジュアル

スタッフブログ

土間・テラス工事

DATE 2018年2月14日(水)

 

CIMG0945

お施主様が陶芸で作られたシーサー。

完成の写真の撮影時に目に入り、

可愛くて撮影させて頂きました。

CIMG0943

■AFTER

 

 

自宅の庭の木々を撤去し、

「軽自動車を駐車できる車庫を作りたい」

というご要望を頂き、約3日間の工事をさせて頂きました。

(土間コンクリートを乾かす期間は入れていません)

CIMG0887

 

■BEFORE

CIMG0891

1日目は、大きなブロック、石、鉢、植木など

終日撤去の作業です。

CIMG0895

残土はユンボを使って撤去します。

CIMG0896

CIMG0903

残土がなくなり、綺麗になりました。

ご要望のもみじの木を、角に移動。

植栽コーナーを作ります。

CIMG0904

雨水がたまらないよう

水勾配と呼ばれる傾斜のラインを

ブロックに書いていきます。

 

 

CIMG0906

2日目は、テラスを設置します。

カーポートと比較し予算も抑えられ、

雨よけの効果もカーポートと変わりません。

CIMG0912

 

CIMG0908

重量に耐えるため、

コンクリート内部に鉄筋のワイヤーメッシュを入れます。      

 

また、コンクリートのひび割れを防ぐため、

伸縮目地と呼ばれる溝を設けています。

(中央の木の部分がそうです)

 

3日目は、土間コンクリート工事です。

CIMG0921

専用の器具を使ってコンクリートを

ならしていきます。

職人さんには厳しい寒さの中、

大変な作業でも笑顔で慎重に作業して頂き

本当に有難く、感謝です。

CIMG0923

4日ほど乾燥させると、

真っ白になコンクリートが姿を現しました。

木の枠をはずし、

コンクリートの間はタマリュウを植え完成です。

グリーンが入ると一気に優しい雰囲気になりますね。

CIMG0940

CIMG0943

 

完成後にお客様から

植栽コーナーを仕上げた写真を頂きました♪

IMG_0674

ありがとうございました!

髙松店 吉田

 

 

カテゴリー: